2016年08月26日

3時間20分・・・

先日のお休みは2ケ月ぶりにパン教室に行ってきました。
今回作ったパンは、『フルーツデニッシュ』 です。
2種類のフルーツで飾ったデニッシュですが、どちらも美味しかったです

160826.JPG

ただ、今回はデニッシュ生地を作るのにめちゃくちゃ時間が掛かり
完成までに 3時間20分  を要しました。
通常1レッスンは1時間半〜2時間程度なのでそれと比べると約倍の時間です。

パン作りをされていらっしゃる方ならお分かりかと思いますが、
デニッシュ生地はパン生地にバターを折り込んで何層にもしていきます。
(クロワッサンと同じですね。)
その過程でバターが解けてしまうと生地が層にならないため、
ある程度折り込む作業をしたら冷蔵庫で冷やし、
また生地を折りたたみ層を作っていきます。
綺麗な層を作るポイントはどれだけ素早く生地を折りたたみ
バターが解けないようにしてしっかりと冷蔵庫で冷やすか
、、、にかかってきます。
なかなか頻繁に自宅で作るのは大変ですが、手順さえ覚えてしまえば
何とか作れると思います。・・・が、手間のかかるパンだと思います。

クロワッサン、デニッシュはいかにきれいな層を作れるかにこだわりがあり、
流石と思うのはパン屋さんのクロワッサンの断面を見たときですね♪
私もパン屋さんのようなきれいな層が作れるようになりたいのですが、
これがなかなか難しいです。でも、腕を磨いて上手く作れるように頑張ります


posted by 三谷 at 17:43| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月03日

スペイン料理 色々、、、

久しぶりに料理教室に行って来ました。

メニューは、、、

シーフードパエリア
トマトとオイルサーディンのコカ
マッシュルームのアヒージョ
スペイン風キャロットサラダ
オレンジのグラニザード


。。。の5品です。

130503.JPG


今回は品数が多かったので約1時間半の調理時間はアッという間でした。

スペイン料理は普段あまり馴染みがないので正直、今回のメニューでパエリア以外は
聞いたことも食べたこともないものばかりでした。

調理が始まる前に先ずは先生から料理のうんちくがあるのですが、ちょっとだけご紹介しますね。

パエリア作りのポイントは、、、  お米はパラパラに!
>>> お米は絶対に洗わない
>>> お米は透き通るまで炒める 
>>> スープを入れたら混ぜすぎない


「コカ」は、スペインのピザのこと。  

「アヒージョ」は、オリーブオイル煮のこと。 

「スペイン風キャロットサラダ」は、
オレンジとニンジンにお砂糖とエキストラバージンオイルが同量と
塩、黒こしょうが少々入ったドレッシングで、味は結構甘めです。

「グラニザード」は、スペインのシャーベットです。
通常はロンググラスに入れて、溶けたみぞれ状の物をストローで吸いながらいただくそうですよ。

普段馴染みの少ないスペイン料理ですが、どれも美味しかったです(^.^)


posted by 三谷 at 18:00| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

ツインクリームクーヘン

今日は久しぶりにパンをこねてきましたひらめき

かれこれ、、、7ヶ月ぶり。
いや〜、久しぶりのパン作り、楽しかったです手(チョキ)

...と、同時に半年以上ブランクがあったので、パン作りの基本(計量)を忘れそうになっていましたがく〜(落胆した顔)

パンやケーキは1グラム違っていても出来上がりに影響が出るんですたらーっ(汗)

なので、今日は 「イースト 小さじ1+1/2 」 「塩 小さじ1+1/3 」という計量の時に、

1/2は、小さじスプーン見た目で2/3位
1/3は、小さじスプーン見た目で1/2位
ということを一瞬 「???」 になってしまって、超〜!焦りましたあせあせ(飛び散る汗)

その後は、パン作りのポイント、出来上がりの善し悪しが決まる 生地の こね

今日は久しぶりでしたが捏ねる時の コツ は身体が覚えていたようで、
かなり良い状態まで捏ねることが出来ました。

・・・と、汗をかきながら捏ねて、焼き上がったのが、、、

これ!!

121024.JPG

久しぶりのパン作りでしたが、やっぱり楽しいですね〜わーい(嬉しい顔)



posted by 三谷 at 21:22| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

裏技!?

先週はお休みの日に、久しぶりに料理教室へ行って来ましたわーい(嬉しい顔)
かれこれ・・・4ヶ月ぶりでした。

今回のメニューは、、、 「もてなし春メニュー」

と言うことで、 ↓ のメニューです。

鯵のアックア・パッツァ風
・春野菜のアランチーニ ライスコロッケ
・シーザーサラダ
・レモンチーズタルト


120327.JPG


。。。でした。


ジャンルはイタリアンですが今回のアジの調理方法は、家で 塩焼き にするときなど、とても簡単で綺麗に出来そうです手(チョキ)

アジは つぼ抜き と言う方法で内臓を取り除いて仕上げます。

やり方は、とっても簡単!

アジの口をぱかっと開いて、エラのところから割り箸を左右に差し込む。

その割り箸をぐりぐりと回す。

割り箸を交差したまま抑えてそのまま抜く。

す〜と、お腹の中の物が綺麗に取れます。



。。。と、形が崩れずとても簡単ですので、是非、お家で試してみてください手(チョキ)


posted by 三谷 at 23:47| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月20日

今月のメニューは?

今回は圧力鍋を使って時間短縮の料理ですひらめき

メニューは、
鶏肉のトマト煮込み〜バスク風〜  
バターライス
温野菜のパプリカムース添え
じゃが芋グラタン
胡桃のクロッカン
。。。と、全部で5品です

111115.jpg

このメニューがなんと 約75分時計 で作れちゃうんです

とはいっても自分一人で作るとなると多分この時間では無理バッド(下向き矢印)
レッスンではある程度、先生が下準備をしてくれているので出来るんですね手(チョキ)

圧力鍋を使うと骨付きの鶏肉も約15分でとっても柔らかくなります
煮込み料理には最適ですね
あと、バターライスも圧力鍋で炊くとアッという間に出来上がります
普通のナベで煮込むとなると最低でも40分は掛かってしまいます
お休みの日にたっぷり時間がある時は、時間を掛けてじっくり煮込んで作るのも
良いですが、なかなかそんな時間、ないですよね!?

我が家には圧力鍋がないので煮込み料理はあまり作れない(作らない)んですもうやだ〜(悲しい顔)

今回の料理を切っ掛けに私は決めました!

圧力鍋買うぞ〜  、、、と。



ところで、、、

今回メニューに「バスク風」とありますが、スペインの北東部、フランスと接するバスク地方のことなのですが、この地方は昔から美食地帯として知られているところだそうです
一応毎回料理についての説明があるのですが、と先生がおっしゃってました目



posted by 三谷 at 15:09| Comment(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする